【願書ネタ】慶応志木高生ら、夏休みの中学生の〝先生〟に

慶應義塾幼稚舎

今日は、慶應幼稚舎、慶應横浜向けの素晴らしい願書ネタが入りました。

この記事です。

慶応志木高生ら、夏休みの中学生の〝先生〟に 地元教委が企画(産経新聞) - Yahoo!ニュース
埼玉県志木市教育委員会は、市立中全4校の生徒を対象に、慶応志木高と県立志木高(いずれも志木市)の生徒が「学習支援員」として勉強を教える夏休み期間限定の取り組みを始めた。市教委の担当者は「中学生にとっ

『埼玉県志木市教育委員会は、市立中全4校の生徒を対象に、慶応志木高の生徒が「学習支援員」として勉強を教える夏休み期間限定の取り組みを始めた。』ということですが、これはまさに福澤諭吉先生の説く「半学半教」の実践です。

但し、願書を書く際には、この取組みが「埼玉県志木市教育委員会」発であることを鑑み、上手に加工していく必要があります。

タイトルとURLをコピーしました