お話の記憶で受験に勝つ!

慶應義塾幼稚舎

お話の記憶は、どの学校でも出ますので、しっかりとした対策をしなければなりません。

この対策をしておくと、指示行動を聞き取れるようになるので、慶応幼稚舎対策にもなります。そう思えば、やる気が倍増しますね。

早実の場合、赤鉛筆と青鉛筆を使って「〇〇なものに、青で三角をつけましょう」というように、問題からして難しいので、基本的な聴き取りは絶対に抑えておきたいところです。

もうすぐ冬休みですから、冬の聞き取りに力を入れましょう!

長いお話を聞いてすべての領域の問題を解く1 ふゆのおはなし (長いお話を聞いてシリーズ) | こぐま会 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでこぐま会の長いお話を聞いてすべての領域の問題を解く1 ふゆのおはなし (長いお話を聞いてシリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。こぐま会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また長いお話を聞いてすべての領域の問題を解く1 ふゆのおはなし (長いお話を聞いてシリーズ)もアマゾン配送商品なら通常...

タイトルとURLをコピーしました