慶応横浜の願書添削は、まねきねこに依頼すべき!

慶應義塾横浜初等部

いつも大変お世話になっております。

今年は幸いにも、たくさんの方の願書を添削、作成させて頂きました。本当にありがとうございます。

その中で実感したのは、慶應義塾横浜初等部に関しては、まねきねこに添削、作成を依頼すべきだということです。

なぜなら、「福翁百話」の理解が誤っている方が多すぎるからです。この本の解釈が間違っている場合、間違いなく落とされると思われます。

コロナ禍の入試の中、本番の入試はコンパクトにせざるを得ません。従って、慶応横浜における願書の重要性の比率は非常に高まっていると言っても過言ではありません。

何度も「福翁百話」を読み直しても、少しひねくれたことも書いておるので解釈を間違っていることもあります。

一生に一度の勝負をするのですから、まねきねこへの2万円の添削依頼はかなり安いと思います。しかも、志望理由の部分も添削の範囲に入るので、かなりお得かと思います。

タイトルとURLをコピーしました